サマソニ情報

サマーソニックの出演者のセットリストやチケット、駐車場情報まで細かいところまで何でもお届け!!

*

サマソニとフジロックの違いって何?

      2015/08/14

音楽好きの人が、夏から連想するものと言えば夏フェス
早い方だと、第一弾アーティストが発表され始める冬の終わり頃から
チケット購入・仕事の休みを取るなど、行動に移している方もいるほど。

最近では、夏フェスの種類も一昔に比べるとぐんと増え、
各地方で大小の規模に関わらず開催されていますね。

その中でも洋楽を好む音楽好きにとって
「2大夏フェス」と言えば、やはりサマソニフジロック

サマソニフジロック違い

海外の有名アーティストを同時期に一気に見れるのはいいのですが、
サマソニとフジロック、どっちに行けばいいの?
二つの夏フェスの違いは何?
と悩まれている方の為に、サマソニとフジロックの主な違い
参加する上での違いについてまとめてみました。

スポンサーリンク

一番の違いは、出演アーティスト

夏フェスを選ぶ上で、一番優先するのがやはり出演アーティスト。
では、サマソニとフジロックで出演アーティストに一体どんな違いがあるのでしょうか?

大まかな違いで言いますと、流行と幅広。
サマソニに出演するヘッドライナーや目玉アーティストは
まさに今、世の中で流行し国内外で注目を集めているアーティストが多いのです。

それと違ってフジロックは、流行と言うよりある一定の層に圧倒的な人気を持つ
アーティストを数多く幅広く集めています。

 

各会場へのアクセス、開催日にも違いが

サマソニは、2日間同時に東京と大阪で開催されます。
フジロックは、3日間新潟県にある苗場スキー場で開催されます。

サマソニの会場は、東京会場が幕張メッセとその周辺、大阪会場が舞洲。
どちらも各都道府県からでもアクセスしやすい場所にあり、
会場から少し電車で移動すれば、宿泊施設は溢れるほど。

フジロックの会場は、新潟県の苗場スキー場。
少し駅から離れていたり、新潟県というアクセスとしてはサマソニに比べて
難しいところはあります。
その分車で向かわれる方も多く、近くにキャンプ場や宿泊施設もあり
バスツアーが多く企画されているのも特徴です。

 

実は参加者のファッションにも違いがあるんです

アクセスの違いでもお話ししたように、この二つの夏フェスは会場の特徴が全く違うのです。
その為、参加者のファッションもかなりの違いが出ている様子。

中でも私が一番の違いを感じたのは足元
サマソニは、エンジニアブーツを履いている人や、スニーカーなど、
歩きやすく、普段のファッションで履くことの多いものがほとんどでした。

フジロックはというと、やはり会場が山の中。
足元は、コンクリートではなく土。
となると、みなさん選ばれるのが「レインブーツ」なんです。

機能性抜群のレインブーツで、土の上でも汚れることを気にすることなく
歩いて走って暴れて…。
参加者のみなさんは、それぞれの会場にあった機能性を選んでいるんですね。

過去参加者の方々のブログやtwitterを調べるだけでも、かなり参考になるので
今季参加しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

サマソニとフジロック。夏フェスというくくりでは同じですが、出演するアーティストの傾向や
場所の特徴、参加者の服装などに違いがあります。

しかし、どちらが良いというわけではなく生涯で一度でいいから
「生で見てみたい」
「生音を聴いてみたい」
と思うアーティストが出演するフェスに参加するべきだと思います。

それぞれに違いがあるように、フェスにはそれぞれの楽しみ方や魅力があります。
それは行った人にしかわからないものもあり、それを体感してこそ
新たな音楽との出会いや魅力に気づくこともあるかと思います。

ぜひみなさんも二つの違いを参考に、年に一度の体験をしてみてください。

スポンサーリンク

サマソニwowow

チケット情報

宿泊情報

チケット比較-1

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした